天満神社 佐賀県佐賀市大和町大字久留間

[AD]本ページにはプロモーションが含まれています

佐賀市の神社

こちらの天満神社は、JR唐津線小城駅の東方およそ5kmの距離、佐賀県佐賀市大和町大字久留間の久留間地区集落の中に鎮座されます。

県道212号川上牛津線、久留間交差点から南へ200mほど行った道路左側に位置し、田畑に囲まれた集落の南の外れに位置します。

向拝下に立派な龍の彫刻が施された入母屋造りの拝殿の前には、大正生まれの砥川型の岩乗り狛犬が奉納されております。

社頭。

形だけの神橋。

参道の途中に立つ鳥居。

鳥居には「天満神社」の神額が掛かります。

瓦葺き入母屋造りの拝殿。

そしてそれを守護する砥川型の岩乗り狛犬。

後肢の筋肉が躍動するような力強いコブが印象的な狛犬さんです。

台座には「大正六年九月十五日立之」の刻銘が入ります。

向拝下と拝殿の中の様子。

向拝の上部には見事な龍の細工が施されています。

本殿正面。

入母屋造り平入の本殿。

天照皇大神宮。

何を祀っているのでしょうか。

こちらも何かを祀っているようです。

それでは今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

ランキングに挑戦しています。
⇩ポチッとクリックいただければとても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



コメント

タイトルとURLをコピーしました