熊野新宮社 佐賀県杵島郡白石町大字辺田六ケ里

[AD]本ページにはプロモーションが含まれています

白石町の神社

こちらの熊野新宮社は、JR肥前白石駅の南西およそ3.2kmほどの距離、佐賀県杵島郡白石町大字辺田六ケ里集落の中央付近に鎮座されます。

国道207号線白石町横手の柳町バス停から西へ、県道214号白石大町線に向かって田圃の中を1.8kmほど行った左側に位置しております。

開放的な境内には、同じく開放的な入母屋造りの拝殿と流造の本殿が建立されており、明治39年生まれの塩田型狛犬が守護しております。

社頭。

鳥居に掛かるのは「熊野神宮社」神額。

入母屋造りの拝殿。

「明治三十九年 十二月吉日 建設」の刻銘が入り、吽形のお腹の方には乳を吸う仔狛がいます。

拝殿中の様子。

本殿正面。

銅板葺き流造の本殿。

石祠や石灯篭、地蔵等。

石塔。

境内の様子。

それでは今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

ランキングに挑戦しています。
⇩ポチッとクリックいただければとても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



コメント

  1. たまゆら より:

    入口の手水鉢に龍が彫られていてカッコ良かったです。授乳中のちび狛ちゃん可愛いですね。
    明日からまた福岡・佐賀に少しだけお邪魔します

タイトルとURLをコピーしました